業務内容

作業の流れ
開発の流れ
業務アプリケーション開発

イラスト1

 人間が行う作業を自動化または簡略化する為の機能をアプリケーション(プログラム)にて実現する業務です。

■当社が携わっている主な業種
 ・ATMや債券等を取り扱う金融系
 ・在庫管理やカード等を取り扱う物流系 等々

■機能設計
 顧客からヒアリングしたシステム化する業務の流れや発生作業を整理し、開発する機能を決定します。

■プログラム開発
 開発対象となった機能を満たすプログラムを作成します。

■プログラム保守
 ユーザによるシステム利用開始後は、機能追加や機能改善等の変更に伴うプログラム修正を行います。

システム基盤構築

イラスト2

 アプリケーション(プログラム)が動作するための環境を整備し、システム稼動後の安定稼動を支える業務です。

■当社が携わっている主な業種
 ・ATMや債券等を取り扱う金融系
 ・コールセンター、公共系 等々

■環境設計
 プログラムが動作する為に必要な環境(サーバ、ミドルウェア)を選定し、 それらのソフトウェアに対するパラメータを決定します。

■運用設計
 システム要件(24h利用可能、サーバ故障時もシステム停止させない等)を満たすサーバを運用する為に必要な機能を決定します。

■サーバ構築
 サーバに対して、OS、ミドルウェアを導入し、必要なパラメータを設定することで、プログラムが動作可能なサーバを提供します。

■サーバ保守
 ユーザによるシステム利用開始後は、バックアップや再起動等の定期的な作業や、機能追加や機能改善等の変更に伴うパラメータ変更を行います。